駿河湾 由比 海生丸
MENU
. 最新!釣り情報
.
. 予約状況
.
. 予約申込フォーム
.
. 料金案内
.
. 初めてのお客様へ
.
. 俺と海生丸
.
. 由比港へのアクセス
.
. ホームにもどる
.
. 動画ページ
 
MENU
駿河湾 釣り 海生丸
今日の釣果とワンポイントアドバイスだよ!


11月27日 最終コーナーで滑りました


男爵からのお願い

 皆さん、おはようございます。昨夜は1週間ぶりにルアータチに出船しました。先週と同じコースでしたが、昨夜は第一と第二コーナーが好調でした。半分以上はフォールだったんじゃないのかな?左前のお客さんを船頭がカウントしていて35匹。反対のお客さんが36だったそうです。食いがいいぐらいで2回ずつぐらい切られているのでは?第一コーナーの一発目にいきなり切られてのにはびっくり。しょぼい反応でも活性が高かったんだね。惜しいかな潮行きが良く船が流されて先週のように連続とは行かなかった。曇っている時はお客さんが集まれば4時過ぎには出たい感じです。天気はその日にならないとわからないけど。後ろのお客さんは事情があって久々の釣行のためか19で終わってしまったようです。でもイカが2杯あったはず。36のお客さんも3杯イカがあったはずです。

 昨夜は最終コーナーで滑ったけど、やっぱりあのコースでやるべきですね。滑ることもあり得るので第一第二コーナーで少しでも稼がないとね。来週も上手く拾ってくれるといいですね。皆さんの挑戦をお待ちしています。

 ※メールフォームは未だに復旧していません。家電か携帯、或いはページ最下部にあるメールボタンをクリックして直にメールをください。



11月20日 前半細かったです


男爵からのお願い

 皆さん、おはようございます。昨夜は久々にルアータチに出船しました。先週の宵の口の場所に行く前に餌釣り海域を通ったところしょぼいけど確実にタチだって反応に乗って落としたら即乗りでした。4匹ずつ釣ったのかな?その反応を追ってもいいけど先週の海域が気になるじゃないですか。しょぼい反応を捨てて先週の海域に行きました。反応が少なく型が食うけど細いのが多かったです。昨夜は餌釣り海域でも苦戦しているぐらいで細くても当たればいいかぐらいで釣っていましたが、風が東から北に回り横波を食らって船がぐらぐら。2人しかいないお客さんのうち1名様が船酔いしてダウンしてしまいました。元気にやってくれていたお客さんが見かねて「もう少し凪のいい海域に行きましょう」と言ってくれたので、ダメ元ですよとの条件付きで移動しました。移動したらなんとべた凪。まるで当たらなかったけど船酔いのお客さんも復活してくれて一安心。その内に火照りが効いたのか拾い始めることができました。シラガも混じりましたが、宵の口の海域よりも良型が混じってくれました。

 気を使ってくれたお客さんが33匹で船酔いから復活してくれたお客さんが20匹だったそうです。餌釣りでも苦労していた中、ルアーでこれだけ拾ってくれれば御の字です。それと今更ですけど、やっぱりフォール。やっぱり切られてなんぼ。あの切られてからいくらか上向いたような気がしました。今週の22日も夕方から出れます。土曜日に1名様入っています。晴れていたら16時半出船。今日みたいに曇っていたらもうちょっと早くてもいいかもしれませんね。あの4投連チャン当たりは楽しいもんね。本船はルアーで勝負。餌釣りに食い始めてからでは指を咥えて見ている羽目に。皆さんの挑戦をお待ちしています。

 ※メールフォームは未だに復旧していません。家電か携帯、或いはページ最下部にあるメールボタンをクリックして直にメールをください。



11月18日 メール予約について


男爵からのお願い

 皆さん、おはようございます。お客さんから指摘を受けて予約メールを試しに自分でも送ってみましたが、上手く遅れないようです。PCを替えてから?ちょっと原因がわからないのでしばらくの間は電話予約にしていただけるとありがたいです。或いは直にアドレスを打ってメールを送るか。どちらかでお願いします。またメール送ったのに返事がない場合もご面倒でも電話を入れてみてください。メールの件名には「海生丸」の三文字をお忘れなく。

訂正です
 自分でテストしたところメアドを直接打ち込み送信したのですがうまく受信できないようです。申し訳ありありませんが、暫くの間は電話のみでお願いします。

 09033051170

 0543756343



11月13日 後半拾えてよかったです


男爵からのお願い

 皆さん、おはようございます。昨夜は久々にルアータチに出船しました。宵の口は曲がりなりにもぼちぼち拾えたんです。ところが暗くなったらサバの大群が回遊してそれからはまるで食ってくれませんでした。まるでってマジで1匹もです。その時点で一人のお客さんが25匹でした。それからは粘りに粘ったけどたまにイカしか食いませんでした。諦めて次の海域に行きましたが、そこでもサバしか当たらない。これはいよいよだめだと半ば諦めてだめなら今夜は諦めてくださいとお願いして最後の望み海域に移動しました。ふて腐って流していたらぼちぼち拾えるようになりそこで14匹釣ってくれて合計39匹とイカが4杯で終了でした。細いのも混じりましたがこの際文句も言えない感じでした。もう一人のお客さんは餌で楽しんでいてくれました。あの夕方の食いがもう少し続いてくれればあの海域だけで帰れそうですけどね。フォール当たりが多く当たり方も比較的素直に見えました。あのサバの大群が来なければどうだったんだろう?次の機会には夕まずめに少しでも稼いで後はその日の流れでやっていくしかないでしょうね。皆さんの挑戦をお待ちしています。



10月23日 秋の大運動会を開催しました


男爵からのお願い

 皆さん、おはようございます。昨夜は夕方からのルアータチに出船しました。それでも振り返ってみれば夕まずめ時の活性の高い時間が短いけどありました。ただ当たるんだけど細いのが多いような気がして。でもその時間だけはよく切られました。やっぱりルアータチは切られてなんぼですね。

 8時過ぎからはまるで食わなくなってしまいダメ元で由比沖に戻ったら本当にダメでいくら何でも時間をつぶしきれずにもう一度西海域に戻りました。餌釣りの僚船の近くをやっても餌釣りの人は拾っていても本船のルアーにはからっきし。仕方ないので宵の口の場所に戻って拾い釣りに徹していました。もうほんと運動会は学校だけでいいのに。あまりに走りまくってしまったので時間を延長してやらせてもらいました。一人のお客さんが26匹。目の届かない釣り座のお客さんが似たような数でもう一人は24匹と帰り際に報告してくれました。18匹と報告してくれたお客さんは数は少ないけどまーまーの型で揃っていたよと帰り際に報告してくれました。多分当てている層が違っていたのかもしれないですね。由比沖に戻った時に西海域よりも幾分白っぽく濁っているように感じました。季節的にもルアーは厳しい季節なので当たる海域を発見したらしぶとく粘っていた方が良さそうです。今週までならいつでも受けられますが、1日からはサクラエビ漁で宵の口からは休日か旗日前日しかお受けできなくなります。限定されちゃうけど皆さんの挑戦をお待ちしています。どれシラス袋でも縫いますか。



10月16日 昨夜の様子です


男爵からのお願い

 皆さん、おはようございます。昨夜は久々に夕方から出たら疲れて寝てしまいました。先週ルアーでも餌でも41取ってくれた海域が白っぽく濁っていたので西海域にお邪魔しました。何度も言っているように季節柄ルアーには厳しい時が多いです。餌釣りでぼちぼち拾ってもルアーで拾えなければ本船は指を咥えつつ見て終わっちゃう。何とかジグに反応してくれる海域を探さないと。昨夜は僚船があっちこっちに散らばってくれて情報をくれまして、その中でここかな?ってところで粘っていました。

 両前のお客さんが良く拾ってくれているなと思っていたら、港に戻ってから数を聞いたら36匹と33匹でした。昨夜も餌釣りの手元が乗ってくれて24匹だったそうです。餌釣りでもっと釣った優秀な僚船はいましたが、肝心のルアーに反応してくれないのでは本船はお手上げになっちゃう。粘って正解だと思うんですけどね。

 次に出る時までに先週の41海域が澄むことを願っています。常連さんと話して細いのも混じったけど先週の当たり方が面白かったとのこと。昨夜の海域と先週の海域を掛け持ちで頑張りたいです。もう基本的に夕方出船か夜中過ぎ出船の2つでいいと思います。ただし平日とかで中途半端な時間じゃないと来れないって場合は要相談ってことでお願いします。皆さんの挑戦をお待ちしています。タチのおかずを置いて行ってくれたお客さん、どうも御馳走様でした。責任をもって美味しくいただきます(笑)あとイカももらっちゃったよ。今日にでも唐揚げでいただこうかな?



10月9日 野暮用で更新遅れました


男爵からのお願い

 皆さん、今日は急な野暮用が入ってしまい更新が遅れました。もう季節も季節ということで今朝は早朝というよりも夜中過ぎの出船にしました。天気予報があまりよくなかったので、港周りから始めました。1発目からフグでこれはやばいかな?と思っている内に良型のタチも上がって辛抱できました。ほら、いつだったか同じ海域で型が出ていたのに捨てて失敗したことがあったじゃないですか?それもあり今日はとことん粘ってみました。その甲斐があって餌釣りでもルアーでも41匹って人が1人ずつ出てくれました。残りのルアーの一人のお客さんが37匹でいつもはルアーだけど今日は餌で挑戦してくれたお客さんが30匹とのことでした。浅い層にはフグが多いとはいえ、餌釣りは入れれば即当たりが出ていました。今朝も手元が来てくれて前回よりも多く用意した餌が4時前ぐらいにはなくなったほど当たりが多かったです。

 たまにたもを用意しようかって感じの良型が上がっていたのであまり気にしなかったのですが、港に上がってみたら細いのも混じっていました。でも今までの感じで行けば細くてもなんでも当たってくれればオーケーみたいな感じで舵を持っていました。時期が時期だけに餌優位は変わらず細いとか言っていられない気分でした。今日のお客さんにも話したのですが、時期的にそろそろ暗い内がメインの釣りになっていくと思います。夕方からでもいいですし、今朝みたいに1時とか1時半ぐらいから明るくなるまででもいいと思います。ただルアーなら夕方からならやはりマズメ時はやりたいので明るいぐらいから出たいですね。それが無理なら夜中過ぎでもいいかもしれません。来月初めからサクラエビ漁が始まります。もし挑戦者がいてくれたら平日でも出ますのでご連絡ください。夕方からなら16時半ぐらい?夜中過ぎなら1時ぐらい?皆さんの挑戦をお待ちしています。



10月2日 ルアーは厳しいですね

 

男爵からのお願い

 皆さん、こんにちは。今日はルアータチに出船しました。以前にも言ったように時期的にルアーは厳しくなってくる季節になってきました。それを承知の上で常連さんが挑戦してくれました。3人ともつ抜けして両前の2人のお客さんがそれぞれ14匹ずつだったそうです。注目すべきは手元で、ルアーが厳しいと言ったら餌釣りでやってくれました。5時半までやったところで中の餌パックがなくなったそうです。その時点で21匹だったそうです。餌が余分にあればまだ食ったと思います。それを見ればいるにいるんですよね。いるのにジグに反応してくれない。中にはエビングみたいなタックルを試してくれたお客さんもいました。いっそのことあのタックルで餌を持ち込んで刺してみたらどうなんでしょうね?反応的には悪くなかっただけに何とか手を打ちたいものです。

 毎年のことだけど、これでジグにばかばか反応するようになるのは寒くなってからだろうね。それまではルアーは厳しいと思います。あと提案なんですけど、出るなら暗い時をメインに考えて1時ごろの出船にして明るくなってから暫くまでの時間をやったらどうでしょうか?潮回りで明るくなってからの方がって日もあると思うので、1時出船なら明るくなってもできると思います。挑戦してくれるお客さんはそれを考えてみてください。無理にとは言いません。都合がつかないようなら従来通り2時半集合出船にします。

 今日の写真は大政丸から来た手元の釣ったキビレの写真です。じつはこの魚をもらっちゃった。今夜食べるつもりです。塩焼きもいいけどフライも美味しそう。そういえばスルメが釣れたけど、あれも唐揚げで食べると美味しいんですよ。船頭はスルメとタコの唐揚げが大好物です。それでは皆さんの挑戦をお待ちしています。厳しいなりに全力で頑張らせていただきます。餌の用意はできませんが餌持ち込みならどんな釣り方でもオーケーですよ。



9月10日 開けてびっくり玉手箱

 

男爵からのお願い

 皆さん、こんにちは。今日はルアータチに出船しました。昨日に引き続き今日もいつもの海域が潮が飛んでるという情報をいただいて、それならと比較的おとなしいであろう海域に留まりました。当たりだしたら派手じゃないけど拾ってくれてしかも良型率が高かったです。でもあの海域でも潮がそこそこ行っていて、これでいつもの場所に行けばルアーの流し釣りでは釣りにならないだろうと踏ん張っちゃいました。

 他のお客さんが5匹ぐらいの時に既につ抜けと言っていたお客さんがいて、終わってから数を聞いてびっくり43も釣ってくれていました。しかも暗い内には殆どフォールオンリーだったそうです。良く拾ってくれているとは見ていたけど、まさかそんなに釣ってくれているとは。嬉しい誤算でした。そもそも右舷側はどうしても舵を持ちながらだと目が届きにくいんです。他のお客さんに聞いたら23とか20前後とかって教えてくれました。細いのも数匹あったけど型が良かった。トップのお客さんが8匹ぐらいおかずを置いて行ってくれたけど、こんなにいい型のもらっていいんだろうか?って程のをいただいちゃいました。どうも御馳走様でした。

 明日は今のところ一人もお客さんが入っていません。遠い海域じゃないので2名様あれば出ようかな?皆さんの挑戦をお待ちしています。簡単とは間違っても言えないけど、フォールで勝負しに来てください。

※書き忘れていました。船の表のロッドフォルダーが劣化して欠けてボロボロです。既に注文してありますがそろそろ届くころです。暇を見て替えるのでもう少し辛抱して使ってください。お願いします。

明日1名様入りました。



8月28日 潮が逆になっちゃった

 

男爵からのお願い

 皆さん、こんにちは。今までずっと東から西に流れていた潮が今朝というか昨夜の夜中過ぎから真逆の西から東に流れたとたんに海が濁って期待していた暗い内からの当たりがなかったです。明かりを消すころになってそれまでどこにいたんだ?って反応が出てきましたが、いつものように反応のわりに難しかったです。その代わり難しいのを攻略するとまーまーサイズというご褒美が出る感じ。あの反応で当たらないならどんな反応やれば当たるんだって感じでした。

 今日は昨日お断りしてしまったお客さんがスライドしてくれて本当に有難かったです。今日はタチ以外で写真を撮ってきました。ワラサを持ってくれているのは袋井の深沢さんで5.5㎏ありました。実は暗い内にこのワラサと同じようなファイトがあったんですが、それはラインブレイクで終わってしまいました。多分あれもこれだったんじゃないのかな?写真ではわかりませんが長さのわりにでっぷりした感じのワラサでした。下のサワラを持ってくれているのは富士宮からお越しの安本さんです。2.85㎏でした。サバフグもいるけどトラフグもいますね。途中のメインライン出来られるのはフグが多いと思います。でもリーダーの先っぽで切られるのは本命だと思いますよ。

 そうそう肝心のタチのことを書き忘れていた。何人かのお客さんに聞きましたが、右の常連さんの26匹ってのが一番多い感じでした。反応に乗っていても難しかったけど、反応に乗せるのも難しかった。何はともあれ最後までやりきることができて良かったです。でも反応があるだけにひと転がりでがらりと変わるであろうことは容易に想像がつきます。皆さんのあくなき挑戦をお待ちしています。



7月9日  しょぼいけど狙い撃ちでができました

 

男爵からのお願い

 皆さん、こんにちは。先週に引き続き3時半集合出船でルアータチに出ました。暗い内は低調だったけど明かりを消すころからしょぼいけど反応が出始めて狙い撃ちをすることができました。しょぼいなりに反応に乗せれば拾える感じでした。暗い内に写真級が出て撮ったのですがどういうわけか携帯に保存されていませんでした。写真は富士市の増田さんです。増田さんは帰りがけに38匹と教えてくれました。

 細いのもいるけど反応を見て狙い撃ちができるようになれば少しは楽しめると思います。もうちょっと反応が広ければまだ楽に捕れそうだけど。反応の割に食いが悪くなってきて僚船のそばに行ったらいい反応があったけど反応の割に難しかった。パターンを掴んで丹念に叩いていればそこそこ数も釣れそうでした。特に日が高くなって終了間際の反応は良かった。日が高くなって反応がよくなるようなら本物だと思いますけどね。

 トップページで紹介した服部さんのドラゴンだけど、船で計って揺れているのに数字が変わらなかった。見た目まだありそうで電話してもう一度計ってくださいとお願いしたら、既に処分された後でした(笑)マジで2㎏オーバーでも驚かないけどね。端物の実績がありますよ、なんて場所は鯛とかもいるけどベイトになりそうな小物もいてその小物を狙った単独魚のドラゴンが潜んでいる可能性があります。順調に反応に乗って全てのお客さんに食うような時ではなく、反応出ていて難しく漸く当たったなんて時は要注意です。同じ場所でサメかもと思っていて途中でフックが外れた魚がいたけど、あれなんかもひょっとしたらひょっとするかも。オナガは尻尾で叩いて捕食するので、いつでもジグが尻尾の固いところに刺さっていて外そうにも外れない。それがファイとしていて外れた。う~ん・・・どうなんでしょうね。

 明日は今のところ誰も入っていませんが、2名様入ってくれたら出るつもりです。皆さんの挑戦をお待ちしています。



3月12日 難しかったです

 
 
 

男爵からのお願い

 皆さん、こんばんは。今夜はルアータチに出船しました。今夜は宵の口に反応が出始めたら凄くって最盛期を思わせるような反応でした。写真を見ればわかるように25m幅で出ているんだよ。こんなの普通ならフォールでポンポンなんだけど案外難しかったです。そもそもこの反応で難しい時点でその後を暗示していたのかも?それでもこの反応なら今夜はいただきだろうって安易に考えていたらいきなり海が汚くなって反応が消えて行っちゃった。この反応がどこに行っちゃったんだ?消えていく反応だから難しかったのかも?難しいと言っても船中あっちこっちであがってはいました。

 反応が散ると餌では拾ってもルアーでは厳しい。仕方ないのでプランB海域に移動して良型混じりを拾い釣りしていました。B海域も反応出るところはあっても難しかったです。ほんの少しパターンがずれただけで当たらない。当たる人もいるんですけどね。パターンが狭すぎる。結局左舷前のお客さんが30ちょっとでそのお連れさんが26匹だそうでした。渋いのによく拾ってくれました。

 今夜の写真ですが上はトップページでも紹介した島田さんです。まだ明るい内にA海域で取ってくれました。下はお連れさんの牧野さんです。牧野さんので985gでした。牧野さんは鯛も1匹取っています。今シーズンは一度も鯛がなかったけどそれでも徐々に春の海になってきたのかな?今夜はうねりがあって写真がピンボケばかりですみません。匹数は21と20って帰り際に教えてくれました。勘定していただけると助かります。

 あれ以来、定置網に大量に入ることはないし、今夜のこの反応。魚はいるんです。ただ条件が難しいのかな?海色かな?スイッチが入ればもうひと山ありそうな感じなんですけどね。ってことでまだまだ挑戦者を募集します。今夜だって難しいけど皆さん良型は何匹か確保してくれています。21日まではいつでも出れます。27日以降は日曜日祝日前夜のみとなります。様子によっては夜中出船もありかもね?



2月26日 今夜は極渋でした
 

 

男爵からのお願い

 皆さん、こんばんは。今夜もルアータチに出船しました。予報悪かったのですが、昨夜の風裏情報もあり、昨夜やった海域が他の海域よりも幾分でもましな海域なので強気で集まっていただきました。宵の口は風裏ポイントで始めましたが、浮けば浮くほど細くなっていき、しかも移動の最中か全然止まってくれない。暗くなるのを待って昨夜の海域に走りました。昨夜もその前に比べて反応が少ないと感じたけど、今夜はさらに少ない感じでした。しかも昨夜よりも更に良型率が下がったような。何かを嫌って食いの悪い時ってそんなものだよね。2人のお客さんが帰り際に20ぐらいと報告してくれました。飛びぬけて釣ったお客さんもいないだろうな。

 今夜の写真ですが上は石塚さんで、中は深澤さんで下は飯野さんです。飯野さん、船が揺れていて顔が半分切れちゃった。せっかくん写真なのに失礼しました。早くの良型ばっかりでヒットする度にタモは?なんてのなら20匹もあれば御の字だけど、食いの悪い今夜は細いのも混じっていました。寒くはないけど波のある中、皆さんご苦労様でした。是非海が落ち着いた状態でのリベンジをお待ちしています。

 なんだか明日も風っぽいけど常連さんが1名様入っています。最悪こんなこんな感じでもいいのなら場所が近いので様子見をかねて出てみようかな?お昼まで待ってお客さんと相談してみます。皆さんからの挑戦をお待ちしています。



2月25日 本調子ではないけど・・・

 

男爵からのお願い

 皆さん、こんばんは。今夜はルアータチに出船しました。昨夜海が濁っていたとの情報をもらっていたので少しだけ早めに出ましたがまるで効果がありませんでした。ないどころか暗くなっても船中で1匹も出ない。それらしい反応があっても触りもしない。これはまずいと由比海域で一番寒い例の場所に行ってみました。すぐには食わなかったけど、当たり始めたら曲がりなりにも続けて食ってくれて良かったです。型も良型が混じるけど、以前に比べれば良型率はやや落ちていたかも?でも最初の海域で一切当たらなかったので十分に有難かったです。ほどなく僚船も来て2隻でやっていました。

 今夜の写真ですが上は2度目の挑戦の望月さんです。下は餌釣りの工藤さんですが、持っていただいて我儘言えないけど、この魚じゃないような気がしました。もっと太かったと思ったけどな。でもクーラーの下の方に埋もれて掘り返してとはお願いしにくかった。細いのが食いにくい仕掛けでかずもそこそこあるようでした。右後ろのお客さんがルアーで54匹って報告してくれました。報告してくれるとHPで宣伝になって有難いです。勘定してくれてありがとうござました。

 明日だけど出る寸前の風の様子で宵の口に風裏ポイントでやるか、今夜の場所をやるか決めようかと思ってます。今日みたいに早く出る必要ないので、明日は5時15分ごろの出船にします。今夜の海域ならもうちょっと遅いぐらいでもいいぐらい。まだ少し空きがあるので皆さんの挑戦をお待ちしています。今夜の海域の魚はいつでも強いから楽しいと思いますよ。



2月12日 3日と続いてくれなかった

 

男爵からのお願い

 皆さん、こんばんは。今夜もルアータチに出船しました。昨夜が澄んでいたので、当然今夜も澄んでいるだろうと多寡を括っていつも見ている港の中で底が見えるかどうかも確かめずに出船しました。出てからふと海を見るといくらか濁っているような気がして、直後に出た僚船に聞いたところ港は底が見えていたとのこと。ところが僚船が沖に出るとやっぱり握っているとの無線が入り、海域に到着すると余計に濁っているようでした。それでも昨夜と同じ感じの始まり方だったけど時間とともに海が濁っていく感じ。

 早目に昨夜の中盤以降の海域に行ったのですが、やはり濁っていて昨夜のような反応がまるでありませんでした。それでも1発目にいきなり切られたのがひとつだけありました。濁りのためか昨夜とは問題にならないほど反応が少なく、しかも昨夜には混じらなかった細いのも混じる始末。初日とか昨夜のように釣った魚がデッキに落ちる度にドテドテと鳴るようならいいのですけど。粘ったけど反応は増えて行ってくれませんでした。

 今夜の写真ですが上が牧野さんです。牧野さんとお連れさんで28匹と27匹だったそうです。牧野さんはこのタチの他に4本指を数本確保してくれたそうです。下は高田さんです。じつは牧野さんの方がワンサイズ大きいはずなのに角度が悪くあまり大きく見えませんでした。前回の蒲原沖のようにイルカに追われたわけではなく、濁りを嫌つた結果なので濁りが取れればまた復活してくれると思います。6日の日に惨敗をくらってその2日後に天国を味わっていますからね。6日の日も大波で海が濁ってダメでしたね。それにしてもいくら自然相手とは言えもう少し安定してくれると助かるのですが・・・。今夜ばかりはフォール天国とロスト地獄を味わうことができると思っていたのに残念です。寒い中、最後まで頑張ってくれたお客さん、お疲れさまでした。昨夜のようにわっしょいタイムの連続じゃないもんだから今夜はラーメンが捌けました。

 明日また南岸低気圧ですって?今のところお客さんもないので、家でのんびりしていますか。蒲原沖濁っていても由比沖は澄んでいる場合がいくらでもあるので、皆さんの挑戦をお待ちしています。おひとり様でも早目の予約ならこちらでも募集をかけられます。ご予約をお待ちしています。一晩で潮で濁ったものなら一晩で澄む場合もいくらでもあります。



2月11日 今夜もいてくれました
 

 

男爵からのお願い

 皆さん、こんばんは。今夜もルアータチに出船しました。8日の日に赤字覚悟で2名様で出て、いい塩梅に叩かれていない群れを見つけて良い釣りができました。2人でも出た甲斐があるというものでした。その群れが今夜もいてくれました。いてくれて良かった。っていうかこのチャンスを逃して欲しくなかった。前回は2人しかいないせいかいつまで経っても見切られることがなかったけど、さすがに今夜は最後の方は見切られたようです。見切られたと言ってもなにも当たらないわけじゃないですよ。今夜も良型率が高かった。本船ルアー船ですから、ひととこで粘って拾い釣りって難しいです。ルアーで当たることを考えないと。ですから粘り勝ちっていう時には苦戦しがちです。でもすれていない群れを見つけることができれば比較的簡単に当てることができます。ってことで移動が多くなることをお許しください。

 今夜は適当に3枚写真を撮ってきましたが、港に着くころにはどの魚も埋まっていて計量できませんでした。上は袋井の深沢さんです。中は沼津からお越しの長瀬さんで、下は静岡からお越しの稲生さんです。一人だけ数を教えてもらって右前のお客さんが67匹だったそうです。数的にもっと取っている時はいくらでもあるけど、良型率が違います。船頭的にはおつりがくる釣果だと自負しています。お客さんもよく頑張ってくれました。どれぐらい頑張ってくれたかというと、今夜は船中で1つもラーメンが出ていません。終わってから教えてくれたけど、中盤から終盤にかけて6つも切られたお客さんがいたようです。ルアーは切られてなんぼ。切られることは幸せです。いくらか見切られ始めてからは切られる人がいなくなったもんね。

 明日も出ます。明日もいてくれればいいけどな。由比蒲原沖はどんなアクシデントがあるかわからないから油断が出来ません。思ったほど海が濁らずかえって澄んだぐらいなので、明日は17時出船にします。まだちょっと空きがあります。このチャンスをお見逃しなく。



2月8日 拾ってくれる神様がいました

 

男爵からのお願い

 皆さん、こんばんは。今夜はルアーのお客様1名様に餌釣りのお客さん1名様の2名様で出船しました。港の中は土曜日ほどじゃないけど、それでも日曜日よりは澄んでいるように感じました。ところが港を出て少し走ったところに潮境がありそれを超えたら少し濁りました。それでも海域を探索するとしょぼいけど反応に乗ってすぐに当たりました。薄暗くなるころに僚船が潮境が通って濁ったようだと言ってきてみたら確かにさらに濁っていました。案の定暗くなるにしたがって余計にしょぼくなり魚も細くなっていきました。こうなるとルアーは厳しいです。それからは軽金属沖から富士川沖を探して、もう一度蒲原沖に戻ったけど餌はたまに拾ってもルアーはからっきし。これではだめだと最後の望みをかけて例の大物単独魚のいる海域に戻ってみました。


 捨てる神がいれば拾ってくれる神もいるんだね。しょぼい反応だけど出て当たってくれました。型は良型ばかり。その中でも一発目に餌に即当たりした魚は大きかった。当たった瞬間にタモを用意したほどでしたが、陰が見えた瞬間に外れて逃げて行っちゃった。残念無念。単独魚海域がそうだな1ヵ月ぐらい叩かれていなかった?しょぼい反応でもルアーが2回、餌釣りもメインラインで一度、ハリスが一度切られました。魚がすれていないので強い強い。型も今シーズントップクラスに良かったです。いや~新口をダメ元で探って良かった。終了15分前ぐらいに切られてもういいとの言葉をいただいてちょっとだけ早めに終了してきました。

 今夜の写真ですが、餌釣りで挑戦の工藤さんです。あの1発目、返す返すも残念でしたね。是非また挑戦してみてください。木曜日に南岸低気圧が通って雨になるみたいですね。お客さんが入らなければ家でおとなしくしているつもりです。金曜日は凪になりそうですが今のところ1名様です。皆さんの挑戦をお待ちしています。



2月6日 降参しました

 

男爵からのお願い

 皆さん、こんばんは。今夜もルアータチに出船しました。港から出て波が高くたまげちゃいました。途中ふと気づくと海が薄く濁っていたので、お客さんにこの濁りが心配だと言いました。実際昨夜もあれだけ食っていて終わりごろに泡の潮境が来て海が濁ったらたちどころに反応が消えました。これがもし宵の口から濁ったら?て悪い想像はいつでも当たる。あのびっくりするほどの波が磯でくだけてその濁りが沖へと流れて濁ったのか、はたまた川の上流部で雨でも降ったのか?それでも昨夜の海域に到着した時には帯になっていたんです。それが陸に移動してより濁っている海域に入った途端に反応が搔き消えちゃった。それっきり行方不明でした。それから大運動会を開催して6か所の海域を探索しましたが、どこも波の影響を受けているのか良い海域がありませんでした。

 今夜の写真は855gのタチを釣ってくれた小向さんです。短くなければ1㎏あるかなと思ったんですけどね。波と濁りを嫌っての結果であって、前回のイルカ騒ぎの時とは事情が違います。海が落ち着けばまた食ってくれると思いますけどね。明日・明後日と同じお客さんが入ってくれています。昨夜の海域なら2名様入ってくれれば出れます。何方かもう1名様挑戦してくれませんか?金曜日が祝日で1名様入ってくれています。そちらも合わせて挑戦者をお待ちしています。



2月5日 今回はいつまで続いてくれるか?

 

男爵からのお願い

 皆さん、こんばんは。今夜もルアータチに出船しました。今夜も予報悪く最悪の場合は風裏海域ってことで集まっていただきました。夕方になりいくぶんおとなしくなったので昨夜の海域に向かいました。今夜もいてくれました。ただやはりフォールのパターンを掴み切れないと苦労する魚でした。でも一度ダメになった海域で昨夜からの群れは新群
だと思います。前回は4日でイルカに追われダメになってしまったけど、今回は何日持ってくれるやら。しばらく続いてくれるといいのですが・・・。折角の新群ですからできれば早く来てほしいです。今ならフォールオンリーで餌釣りにも対抗できるはずです。ただしフォールパターンを掴み損なうとちょっと苦労しちゃうかも?フォールスピードやらジグの形状やらシルエット。色だけにとどまらずいろいろなことを試してみてください。この反応ならパターンを掴めば束釣りも夢じゃないですよ。反応自体は昨日よりも更に出ていました。宵の口はやや小ぶりが多かったけど、夜が更けるとだんだんと型が良くなったように感じました。

 写真の反応で十分でおつりが出るほどでしたが、一番いい時にはもっと出ていました。明日もこの群れがいてくれるといいですね。明日は今のところ5名様です。皆さんの熱き挑戦をお待ちしています。本日のお客さん、凪の悪い中お疲れ様でした。またの挑戦を待ちしています。



2月4日 今夜は地元にいました

 

男爵からのお願い

 皆さん、こんばんは。今夜もルアータチに出船しました。予報が悪く本場所には行けないだろうなと思い風裏ポイントに行こうと思いましたが、夕方の時点でまだ吹いていなかったので、ダメ元で地元の探索から始めました。31日の日にはいなかった群れが今夜はいてくれました。反応も良かったけど食い方も良かったです。やっているお客さんはジグが落ちて行かないって言うのを実感してくれたのでは?お連れさんと来た初心者さんもフォールでポンポン釣っていました。

 写真は明るい内にサワラゲットの安本さんです。安本さんは1㎏クラスのタチを持っているのですが、クーラーの中に埋もれてしかもクーラーがいっぱいで氷も入りそうになかったので撮るのを断念しました。それにしても夕方の当たり方は素晴らしかったです。ただ難を言えば平均サイズがちょっと細かった。数は勘定してこなかったけどかなり持っているでしょうね。安本さんが途中60まで勘定してその後を数えるのをやめちゃったそうです。

 明日も出ますが明日も風予報です。本場所に行くのは無理だろうな?風裏か無理して今日の海域かな?集まった時点で風の様子で決めたいと思います。明日も入りますが日曜日はガラガラです。皆さんの挑戦をお待ちしています。



1月27日 皆さん拾ってくれました

 

男爵からのお願い

 皆さん、こんばんは。今夜もルアータチに出船しました。今夜は最初から反応がばらけていて一発目からフォールで当たってくれました。難しいなりにいくらかでもパターンが広い感じがしました。そんなですから平均の型は前回に比べていくらか細いような感じを受けました。

 ここ最近ずっとそうだけどダントツで取る人もいないけど少ない人もあまりいない感じの日が続いています。今夜もそんな感じでした。港に帰ってから選り好みして殆どの方が数を勘定してくれてトップが二人いて70匹。手元が2人行って65匹と54匹でした。一人だけ数を勘定しなかったお客さんが50~60位とのことで50を割った人はいなかったと思います。ダントツで一人だけ突出して釣る人がいないのは、パターンが変わるからでしょうね。それまでポンポン拾っていたお客さんが下火になるとそれまで思うように拾えなかったお客さんがポンポンと拾い始める。そんな感じです。ほぼ100%フォールはフォールなんですけど、昨今のフォール事情でいろいろなフォールがあるのでこれが正解って言えないんです。

 今夜も手元のよっちゃん丸が行ったんですけど、前回とぴったり同じ65匹でした。手元が65なら鬼ならその1.5倍ぐらい拾ってくれないとって言うのが例年の常だったんだけど、前回もトップ77対65。今回は70対65で差がないんだよね。手元のフォールスキルが高まったってこともあるかもしれないけど、一番の原因は今年の少しひねくれた群れの習性によるものだと思います。蒲原沖の切られまくりでフォールの王道でって時ならもっと差がつくと思います。手元が奮闘できるだけ今年の正解フォールはひねくれているんだと思います。その証拠にこれだけフォールで食っていて、切られたのは船頭が知っているだけで船中でたったの2回ですよ。それとフォールの猛者が皆さん苦労していますよね。

 今夜の写真ですが56匹釣った手元A君が近くにいたので撮ってきました。この手元は56だけど平均の型がもう一人の手元よりも良かった感じがしました。多分パターンが違うのでしょうね。下は本船備え付けの入れとけボックスです。今夜もいっぱいご馳走様です。明日も出ます。明日は今のところ7名様です。王道から少し外れ難しいには難しいけど、餌釣りの食うのを指をくわえて見ているようになる前に早目に来てください。今ならルアーで勝負できます。それとまた悲しいアクシデントとかあるといつ終わるかもしれませんよ。終わってから慌てるよりも今が勝負時です。皆さんの挑戦をお待ちしています。
 



1月19日 今夜の方が型が良かったです

 
 

男爵からのお願い

 皆さん、こんばんは。今夜もルアータチに出船しました。海域が遠いので3人いないと苦しいなと思っていたら3人入ってくれました。3名様と言っても一名様は特殊な餌釣りでルアーが2名さまでした。前のお客さんが帰り際に勘定してくれて66匹だったそうです。昨日のトップよりも少ないですが、今夜はルアーが2人。考えてもみてください。2つのパターンしかないんです。10人いれば10のパターンがあってその内の誰かがヒットパターンにはまればそれを参考にできるわけです。それが今夜は2パターンしかない。そんな状況でよく66釣ってくれました。しかも昨夜よりも良型揃いだと思いました。特に中盤からサイズアップした感じでした。写真がその66匹釣ってくれた鈴木さんとそのクーラーです。斜面に置いてあるので手前が溢れそうになっています。

 もう一人のお客さんは勘定しませんでしたが、50以上はあるということで同じぐらいかそれに準ずるぐらいはあると思います。ちょっと変わった餌釣りのお客さんですが、元々あのタックルでは細いのはかかりにくいだろうなというものなので食えば良型って感じで型は良かったです。ただルアーがフォールで当たる時間はどうもイマイチのような気がしました。

 明日からお客さんが入っていません。3名様入ったら出ますので挑戦者をお待ちしています。1名様でもある程度事前に入れてくれると今夜のようにこちらでも募集できますので早目の予約をお願いします。

 どうも近場の超ド級クラスのタチがダメになってしまったようです。たった3日?続いただけでここで書いた理由なのかダメになっちゃった。あんなに凄い反応はそうそうお目にかかれないけどな。切られるにも切られたよね。もうちょっとやりたかったし、あれを経験して欲しかった。ってことで皆さんの挑戦をお待ちしています。



1月18日 毎日出てもわからない

 
 

男爵からのお願い

 皆さん、こんばんは。今夜もルアータチに出船しました。当然の如く昨夜の場所に行ったのですが反応あってもどうにもこうにも細い。昨夜も暗くなってからということで僚船と粘ったんだけど一向に良くならないので15日まで通っていた海域まで走りました。波があってしかも横波を食らってぐらぐらでしたが、反応はありました。しかも凝り固まった反応ではなく雨が降ったような反応で如何にもフォールでございます的な反応でした。

 反応はあっても難しかったです。ひっきりなしに当たっているお客さんがいると思えば、なかなか当たってくれないお客さんも。当然釣果にも差が出てしまったようです。左の後ろから2番目のお客さんにお願いしたら勘定してくれて74匹だったそうです。右後ろのお客さんが帰り際に54と報告してくれました。今日の写真ですが上が市川さんで1.34㎏で下は伊藤さんで980gでした。写真を撮りに行けなかったけど左後ろのお客さんのがどれぐらいあったか?

 それにしても難しかったな。もうちょっと楽に当たりそうな感じだったんだけどね。あの難しさで74匹は立派なもんです。でも何が違うのかさっぱりわからない。ただ言えるのは昨日までの様子を見て切られないような工夫しているとだめですね。切られない工夫は食わない工夫です。それと揺れない流し方を心がけていたので、常に右舷側が船下に潜りこんでいたと思います。あれなんかは右舷側のハンディキャップになっていたと思いますが、あまりにぐらぐらだったのでお許しください。

 明日は今のところ1名様です。今日の海域だと3名様ないと走れません。何方かあと2名様挑戦してくれませんか?餌よりもルアーに軍配があがりそうな今だけに強くお願いしたいです。難しくなってからジタバタするよりも今がチャンスですよ。明日の1時ごろまでお待ちしています。皆さんの挑戦をお待ちしています。

※血抜き用のボックスですが船に置いとくと邪魔なので出る前に希望者の方に渡して残りは持って帰っちゃいます。女房が帰る前にお申し出ください。



1月17日 天国と地獄が味わえます

 
 

男爵からのお願い

 皆さん、こんばんは。今夜もルアータチに出船しました。昨夜と同じ海域でいい反応に乗ったんだけどようやく当たったのはシラガでした。これはおかしい群れが違うと思い捜索して暗くなってもう浅みに入ってからようやくつかまえることが出来ました。良型も混じるけど昨夜のようにほぼ良型ばかりって感じではなかったです。でも風は吹いているし、いてくれただけでも幸せな気分でした。細いのも混じった時間があったけど、確実にサイズアップした時間もありました。数はそうですね・・・60や70は取っていると思いますよ。おかげさまで今夜も入れとけボックスは大漁でした。

 今夜も切られたよ。多い人でたぶん8回とか9回はいかれているかも。写真見ればわかるけどこの反応だもん。切られない方がどうかしてる。また昨夜よりも浅いためか魚が強い強い。びっくりするぐらい強かったです。昨夜と違って風が吹いていて反応の写真を撮るのが精一杯で魚の写真は撮れませんでした。下の写真ですが、常連さんが使っていた血抜き用のランドリーボックスを用意してみました。まだ数に限りがありますが希望者の方は出る前に申し出てください。

 このフォール当たり。タチルアーマンにとっては天国だと思います。でもその代償としてジグロストって地獄も味わえます(笑)でも地獄を味わえる幸せを今は噛み締めてください。これがすれてきて餌は取れてもルアーは厳しいなんて、切られたくても切られない状況になったらそれこそ本当の地獄ですよ。ってことで明日も天国と地獄を味わえますように!今しか味わえない天国と地獄ツアーへの参加者を求めます。皆さんの挑戦をお待ちしています。明日も出ますよ。明日は去っていく風なので今夜よりもだいぶましだと思います。



1月16日 この幸せを噛み締めてください
 

 
 
 

男爵からのお願い

 皆さん、こんばんは。昨夜もルアータチに出船しました。昨夜の海域が強風のために行けないので、昨夜食ったもう一つの海域に向かいました。あの海域は比較的穏やかな海域なんです。皆さんのところは風が吹いたと思いますが、今夜やったところはとうとう一度も風は吹いてきませんでした。

 やり始めはしょぼい反応ですぐに当たりませんでしたが、どこからともなくわいてきた反応が出て来てくれました。狙ったわけではなく群れの方で船の下に来てくれたって感じ。それが突如としてだったからびっくりするやら嬉しいやら。平均の型もすこぶる良く昨夜よりも更に今夜の方が良かった印象でした。トップページで紹介した加藤さんですが、トップページの魚と3枚目の写真の魚は別物です。加藤さんは律義にも本船のことを思い勘定してくれて70匹持って32匹を置いて行ってくれました。久々の大台釣り!ただ左舷のお客さんでこのクラス(900~1.2㎏ぐらい)を5本ぐらい持っている人がいたのですが、港に戻ったらしっかりと氷漬けになっていて掘り起こせませんでした。その2名様が自分のクーラーに入りきれずに本船で用意したレンコンの発泡スチロールにも入れていきました。あの左舷側のお客さんも数は持っていたと思います。あのばか食いの最中になかなか写真のお願いはしにくいです。上の写真は大政丸の手元で1.3㎏ありました。この人も800~1.3ぐらいのを結構持っていたと思います。

 反応いいでしょう?一年の内に船頭が反応を選ることができるってそうそうないですよ。今夜がその日で、この出方だと細いのが混じるかも?だからスルーとか、この反応だとすこし気難しいかもしれないけど攻略すると写真級が出るかも?だから叩いてみるかって感じで今夜は反応を選ることが出来ました。普通、船頭が反応を選るってそうそうないでしょう?

 釣れ続けてふと気づくと、最初はキャーキャー言いながら釣っていたお客さんの口数が減ってきて心配になる時があります。食いが良すぎて切られすぎてショックなのかな?とか(笑)そんな心配が頭を過るぐらい切られまくりました。仕方ないです。切れて当然って言うぐらいの反応なんですから。一年通い詰めてもそうそうこんな日には遭遇できないと思います。ってことで明日1名様入ってくれたので挑戦者を急募します。今夜のお客さんが火曜日にメンバーを集めて来てくれるかもしれません。明日明後日に限らず挑戦者を求めます。昨日の釣果を見て今夜来くれれば良い思いをしてもらえたけどな。昨日書いたように半月以上遅れてこれでようやく冬のタチの開幕かもしれません。また見切られる前に来てください。それとイルカ等のアクシデントでパタンとその年は終わりなんてことも過去にあった海域です。一日も早く挑戦してくださいね。



1月15日 ひと転がりしてくれました

 

男爵からのお願い

 皆さん、こんばんは。昨夜もルアータチに出船しました。今までいくら反応が出ても思うようにルアーに反応してくれませんでしたが、今夜はようやくルアーに反応してくれました。久々に素直に反応のままに当たってくれました。中盤などは上から10mとか15mとかでもうルアーにもってこいでした。浅いから手返しが良いこと。しかも今まであの海域に通った中では一番平均の型が揃っていたと思います。とんでもなく大きいのもなかったけど写真のタチぐらいのをかなり持ってくれたと思います。写真は左舷にいた飯野さんで、確か帰り際に54匹とか報告いてくれました。圧巻だったのは右側の客さんで前のお客さんが77匹で中のお客さんが81匹だったそうです。

 一部のお客さんとここでも少し書いたと思うけど、普通冬のタチの最初のころってルアーの方が強いでしょう?それがいつまで経っても餌の方が優勢で、タチもシーズンの割には脂の乗りがイマイチのような気がしていたんです。これってひょっとして寒くなっても海が遅れていてこれからが本当の冬のタチになるんじゃないのか?なんて感じていました。予測でしかないのではっきりしたことは言えませんが、どうもそんな気がして仕方ないです。西海域でルアーに好反応でしたが、じつは港に帰ってみて僚船から別海域でも良かったらしいとの情報が入りました。しかも良型揃いだそうです。明日は風予報ですが、今夜の海域よりもまだおとなしい海域なので悪ければそっちをやってみようかと思っています。明日も4名様入ってくれたので出船します。出る前からワクワクしてきたよ。皆さんの挑戦を強く強く募集しています。食い初めに来なくていつ来るの?



1月4日 一筋縄でいかないタチ

 

男爵からのお願い

 皆さん、こんばんは。最近やれやれと帰って一息入れていると更新が次の日になっています。今から更新するのは3日の夜の釣果です。

 遅くなると風が吹いてくる予報でしたが、やれるところまでやろうと出てみました。昨日の食い出しの時間になっても思うように反応が出ません。どこかに固まってやしないかとあっちこっち探索しましたが、今夜というか昨夜はばらけていたみたいです。浮き方も前夜に比べて深みでそのためにフォールでポンポンとはいきませんでした。その代り今夜の方が昨夜よりも平均の型は良かったかも。でも数は極端に少なかったです。トップと思しき右後ろのお客さんが27匹だったそうです。右舷中の2人も20匹ずつだったそうです。腰を据えて少ない反応でも粘っていればまだ数も拾えただろうけど、昨日のフォール反応の頭があるでしょう?どこかに固まっているのでは?と思うと、ひととこで粘ることができませんでした。

 昨日と何が違ってたんだろうね?反応も昨日よりも少ないには少ないけど、それでも反応の割に難しいようでした。常連さんが苦労していたもん。昨日も元旦も常連さんでも苦労していた人がいて、こういう難しい魚なんだろうね。

 明日は今のところ5名様です。天気予報を見つつひょっとしたら5時半出船とか少し遅くするかもしれません。ご予約のお客さんはお昼に電話確認してください。併せて挑戦者をお待ちしています。明後日5日も2名様入っています。

 ※写真は愛知からお越しの島田さんです。



【由比港 海生丸】 〒421-3112 静岡県庵原郡由比町寺尾863-6 TEL & FAX:054-375-6343  MAIL